無心庵 (和田塚)

投稿日:

鎌倉駅で江ノ電に乗車し、一つめの和田塚駅で降りるとホームのすぐ前に見える甘味処。
1990年開業の老舗です。旅雑誌の鎌倉特集やガイドブックにはかならずといって良いほど、取り上げられるお店です。

駅前方の小さな改札を出て、線路と電車に注意しながら、回り込むように線路を渡るとお店の門に到着。

暖簾をくぐり玄関に入ります。今はもうめずらしくなった磨りガラスの格子戸。

靴を脱いで上がると、残されている囲炉裏が目に入ります。

店内はテーブル席が20席ほど。
メニュは、みつ豆 クリームみつ豆 あんみつ クリームあんみつなど。歴史を感じるメニューブックをめくるのも楽しみのひとつ。

夏季に用意される白玉あずき。涼を感じます。

店から見える江ノ電。静寂の空間で聞く電車の音はまた、風流!

静寂の中で海からの風を感じる甘味処。いつまでも変わらずに営んで欲しいお店です。

tel:0467-23-0850
住所:鎌倉市由比ガ浜3-2-13
営業時間: 10:00~17:00
定休日:木曜(祝日の場合は翌日)
ホームページ: http://www.k5.dion.ne.jp/~mushinan/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中