金魚の栖 (浄明寺)

投稿日:

鎌倉駅からバスで10分、杉本観音で下車。犬懸橋を渡り大きく蛇行する滑川に沿って進みます。春には桜がきれいな道です。

2分ほどで左手に見えてくる和喫茶金魚の栖(きんぎょのす)。2017年11月のオープンです。

和風建築の玄関の引き戸はなつかしいガラス製。「硝子戸」と書きたくなります(^^)。

2つある部屋には電話、

時計など、

昭和のロマンを感じるお部屋。

奥のお庭も風流な佇まい。

金魚好きなご夫妻が営業されていて、部屋には大きな水槽があります。

ゆらりと泳ぐ金魚を眺めるうちにマニアでなくても惹き込まれてゆきます。
よく目にするタイプの金魚さんのほか

尾びれのなが〜い種など、さまざまな金魚が悠々と泳ぐ癒しのスペース。

メニューブックを開くと、「本日はようこそ どうぞごゆるりと」のメッセージと金魚さんの写真。

コーヒーはハンドドリップ。豆は中煎、中深煎、深煎から選べ、時間を懸けて淹れられます。紅茶はマリアージュフレールのポットサービス。

スイーツは、チーズケーキ、シフォンケーキ、土鍋プリン、自家製煮小豆と白玉バニラアイスなど。いずれもマダムのご製作。

お庭と金魚と調度品。和の情緒に囲まれて、鎌倉文士になったような雰囲気の中で
過ごせる極上の時間と空間。

金魚さんに再会を期してお店をあとにしました。


優雅な金魚と美味しいコーヒーとスイーツの和喫茶 金魚の栖。

住所:鎌倉市浄明寺2丁目1-27
TEL:0467-37-6823
営業時間:金〜日 10:30~17:00
定休日:月〜木
FBhttps://www.facebook.com/kingyonosu/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中